門扉・門柱のリフォームの費用・相場

/ 246Views

家の第一印象を決める門まわり。その中でも門扉や門柱は、訪問者だけでなく通行人やご近所さんの目にも入る箇所です。近年では多機能な商品が続々と登場しています。

門扉・門柱の費用相場は10万円~40万円程度が一般的。メーカーのグレードによって価格が異なるので、見積もりを取ってチェックしてみましょう。

門扉リフォーム

門扉は大きくわけて、開き方・素材・デザインの3つの要素によって構成されています。開き方は、門まわりのレイアウトによって選び方は異なります。

一般的に、玄関は両開き戸、勝手口は片開き戸を選ぶ人が多い傾向があります。素材は、安価で耐久性のあるアルミ製が主流。デザインは家の外観や雰囲気にあわせて選びます。

開き方

両開き戸、片開き戸(左右)、引き戸

素材

アルミ製、スチール製、鋳物製、樹脂製(人工木など) など

デザイン

たて格子、よこ格子、ラティス など

門柱リフォーム

門柱とは、門の両脇サイドに設置する柱を指します。柱には、表札やインターフォンなどを取り付けます。最近では、門柱まわりに必要なものが組み込まれた機能門柱も販売されています。

門柱の素材

ブロック、レンガ、塗り壁、コンクリート、貼り材 など

門柱に取り付けるもの

表札、インターフォン、照明(門柱灯、表札灯、玄関灯)、ポスト など

門扉・門柱のリフォームのリフォーム費用例

門扉

参考価格:10万円程度~
設置工事費用2万円程度+既存門扉の撤去費用2万円程度+門扉商品費用5万円~

門柱

参考価格:10万円程度~
設置工事費用1~2万円程度+電気配線費用1万5000円程度+既存門柱の撤去費用2万円+商品6万円程度~

(LED電灯の新規設置には電気配線工事が必要になる場合も)

門扉と、ポスト・表札・照明・インターフォンが付いた門柱の取り付け

参考価格:26万円程度

アコーディオン門扉と、ポスト・表札・照明・インターフォンが付いた門柱の取り付け

参考価格:40万円程度

門扉・門柱のリフォームで失敗しないためのポイント

敷地の広さやアプローチのつくりなどによって、選ぶべき門扉や門柱の種類、設置方法は異なるため、プロへの事前相談は欠かせません。あなたの自宅環境に合うプランを提案してくれる業者を見極めて選定しましょう。

ポイント1 リフォーム会社ごとのデザイン性を比較する

家の外観によって、似合う門扉や門柱のデザインは異なってきます。設計者や工務店によってデザイン性は異なるので、費用面だけでなく提案内容も踏まえて複数社での比較検討することがポイントです。

各社ホームページで事例を紹介しているケースがほとんどなので、ホームページもぜひ閲覧してみてください。あなたが目指したい外観イメージや世界観に近い業者を見つけたら、見積もり依頼をおこなってみましょう。

ポイント2 使い勝手の良さをチェックする

門扉や門柱は毎日の出入りで使う場所。だからこそ使い勝手の良さも大切です。どんなサイズのものをどこに設置するのがベストかプロに相談しながらチェックしましょう。

家族構成や生活スタイルによって使いやすい門扉の形状や設置幅、門柱に取り付けるインターフォンの位置などは異なり、また周辺環境によっても選ぶべき照明も異なります。業者への見積もり取得時には、あなたの家族構成や自宅周辺環境もあわせて伝えておくとベターです。

無料 商品+工事+保証を含めた諸経費コミコミのリフォームシミュレーションはこちら 2分でかんたん!専門知識不要!

関連記事