システムキッチンとオーダーメイドキッチン

/ 157Views

システムキッチンとは

システムキッチンは、シンク、ガスコンロ、レンジフード、収納ユニットなどのパーツを組み合わせて、天板と呼ばれる一枚板をのせてひとつにしたキッチンのことをいいます。現在は一般的な住宅に広く普及し、設置場所の広さや形、組み込む機能などに応じて、様々なバリエーションのキッチンを作ることができます。

システムキッチンは、メーカーや商品シリーズによって異なってきますがデザインや機能などがパッケージ化されていて、イメージがしやすいため安心して購入できるところがポイントです。

また、ライフスタイルによって「高級感のあるものが欲しい」や「とにかく価格を抑えたい」、「収納が豊富に欲しい」、「ワークトップを掃除がしやすいものにしたい」など、家庭によって求めるものが異なってきますが、各商品ごとに用意されている豊富なオプションから自由に組み合わせることで、ある程度はオーダーメイドすることができます。

オーダーメイドキッチンとは

オーダーメイドキッチンは、既成品では実現できないようなキッチンへのこだわりを取り入れて造るオジリナルのキッチンとなります。

費用はシステムキッチンと比較して高くなりますが、扉の色や素材、天板の長、キッチンの高さや幅、コンロの種類、シンクのサイズ、収納や棚のサイズや取り付け方、蛇口の種類などすべて希望をオーダーすることができます。

オーダーメイドキッチンで実現できることに関しては、以下の内容を参考してみてください。

キッチンの高さ キッチンにおいて一般的に使いやすい高さは『身長(cm)÷2+5~10(cm)』とされています。既成品では高さが一般的なサイズでしか調整できないことがありますが、オーダーメイドなら自分の身長に合わせて自由に高さを調整することも可能です。
キッチンの幅(天板の大きさ) キッチンのスタイルにはI型、II型、L型など様々な形があり、利用目的によって最適な幅や天板の大きさがかわってきます。動線やライフスタイルに合わせて最適な形を選ぶようにしましょう。

また、オーダーメイドなら、キッチンルームが狭いため広く使うためにキッチン本体の奥行きを短くするという要望も実現できます。合わせてキッチンの天板が狭くなってしまった分を、収納を造作して天板面積を確保するなどすることで広く使える工夫をすることもできます。

シンクの形・大きさ・タイプ オーダーメイドならシンクの長さ・奥行・深さ等々、全て自由自在です。キッチンのサイズや収納などとのバランスに合わせて調整できます。
蛇口 日本製・ヨーロッパ製など、自分好みの蛇口を取り付けることができます。最近はバリアフリーとしての機能も兼ねた使いやすいレバー式タイプも人気です。
収納、引き出し 食器洗い乾燥機をビルトインしたい、米びつを引き出し内に収納したい、お鍋を収納したいなど、目的に合わせて収納を造作することができるため、キッチン周りをスッキリさせることができます。
天板 天板には、御影石・人工大理石・ステンレス・木材・タイルなど、様々なものが検討できます。それぞれにメリット・デメリットがありますので、目的にあったものを選ぶようにしましょう。コンロ ガスコンロ、IHクッキングヒーターなど好みのタイプを利用可能です。
キッチンフード、レンジフード 吸引力の強いもの、メンテナンスがほとんどいらないものなど様々なものから選んで設置することが可能です。
吊り戸棚 吊り戸棚もキッチンのサイズや収納したいものの量、キッチン本体との材質や色のバランスを考えながらオーダーメイドで作成することができます。
無料 商品+工事+保証を含めた諸経費コミコミのリフォームシミュレーションはこちら 2分でかんたん!専門知識不要!

関連記事