中古住宅を購入リフォーム/リノベーション成功の方法

/ 169Views

 

中古住宅を購入リフォーム/リノベーション成功のために基本的な情報やノウハウ、ポイントについてまとめました。中古住宅購入リフォームのメリットとデメリットや中古住宅探しのポイントを抑えていきましょう。中古住宅を購入リフォーム/リノベーションの費用・相場についても学べます。

中古住宅を購入リフォーム/リノベーションとは

「住み替えを考えているけど、新築だと予算が届かない」。そんな時は、中古物件を検討してみませんか。物件を新築より安く手に入れて、さらに思いのままにリノベーションするという選択肢は、いまやトレンド化しつつあります。

ただ、「物件選びが難しそう」「ダンドリが大変そう」という声があるのも、また事実。そこで、このページでは「中古物件+リノベーション」のメリット、デメリットを紹介していきます。

メリットとデメリット

リノベーションを前提に中古物件を購入する場合、どんな点に気をつけたらいいのでしょうか。物件の購入費用の面からみれば、中古住宅は新築より断然オトクですが、逆に意外な落とし穴はないのでしょうか。

それらの不安について、まずは分かりやすく箇条書きでまとめてみました。さっそく大まかなポイントを見ていきましょう

メリット

  • 希望エリアの物件の選択肢が広がる
  • 物件の購入価格が新築に比べて安い
  • すでに物件が完成しているため、新生活をイメージしやすい
  • 実際の物件を見て検討することができる

デメリット

  • 構造によっては希望どおりにリフォームできない場合も
  • 物件が古い場合など、新築と同程度のコストがかかる場合も
  • リフォームローンは金利が高い
  • 物件探しとリフォーム業者選びを同時進行する必要がある

中古物件探しのポイント

メリット・デメリットをざっくり把握したところで、次は物件探しです。中古物件を探す際、立地や価格、築年数が大切なのはもちろんですが、他にどんなところをチェックしたらよいのでしょうか。

戸建て・マンションにわけて、不動産会社を訪問した時や現地を見学した時などに見ておくべきポイントを箇条書きでまとめてみました。

一戸建て

  • 耐震性を考えるなら、法制が強化された平成12年以降の物件がベター
  • 違法建築でないか、「検査済証」が交付されているか
  • ドアやサッシなど建具類に大きな歪みがないか
  • 床下点検口をのぞいて、水漏れの跡がないか
  • 外壁にクラックがないか。汚れ方によっては雨漏りの可能性も

マンション

  • 構造によっては希望どおりにリフォームできない場合も
  • 物件が古い場合など、新築と同程度のコストがかかる場合も
  • リフォームローンは金利が高い
  • 物件探しとリフォーム業者選びを同時進行する必要がある

戸建てとマンションの違い

メリット・デメリットをざっくり把握したところで、次は物件探しです。中古物件を探す際、立地や価格、築年数が大切なのはもちろんですが、まずはそれぞれの特長を知りましょう。

一戸建て

マンションとの大きな違いは、外壁や屋根などの外まわりの補修が発生することでしょう。こまめに手入れするのが難しい部分ですので、リフォームの際に汚れがつきにくいコーティングなどを検討するのもよいでしょう。

また、戸建ての場合、延床面積によって固定資産税が変わってきます。家族構成が変わって広いスペースが必要ない場合は、思い切って建物を小さくする減築リフォームという手もあります。

マンション

リフォームにあたっては、物件ごとに管理規約があり、工事できる箇所・できない箇所が異なります。事前に管理組合へ確認しましょう。

また、工事の日程が決まったら、近隣住戸へのあいさつも欠かせません。リフォーム会社の担当者があいさつを行う場合もありますが、工事後も気持ちよく暮らせるよう、住まう人自らがあいさつや報告を行ったほうがよいでしょう。

中古住宅を購入リフォームで知っておきたい情報

中古住宅を購入リフォームの流れを知ろう

物件探しの基礎知識をチェックしたら、物件探しからリノベーションまでどんな流れで進んでいくのかを確認しておきましょう。

リフォーム/リノベーション前提の中古住宅の探し方

中古住宅は、さまざまな地域で売りに出されています。まずは自分が住みたい地域や逆にNGとなる地域や環境を決めてから探しはじめましょう。

中古住宅を購入リフォームのスケジュールと資金計画

全面リフォームすると、プランニングだけでも1~2ヶ月、工事で更に1~2ヶ月かかってきます。なるべく早めに資金計画と予定を立てることが望ましいです。

中古住宅を購入リフォーム/リノベーションの情報・トピックス

中古住宅を購入リフォーム/リノベーションの価格傾向

主な価格帯:500万円~1000万円以上

中古住宅を購入してリフォーム/リノベーションの費用のポイントは、どこまでをリフォーム/リノベーションするかによります。すべてをリフォームしていると新築や、建て替えをした場合よりも総額でコストがかかる場合があります。

中古住宅購入リフォーム成功のポイントは、使えるものはそのまま有効利用してコストを抑えながら、本当にこだわりたいポイントにコストを集中させてこだわりを実現することにあります。

中古住宅を購入リフォーム/リノベーションの費用・相場を見る

中古住宅を購入リフォーム/リノベーションの事例集

中古住宅を購入リフォーム/リノベーション事例集を見る

無料 商品+工事+保証を含めた諸経費コミコミのリフォームシミュレーションはこちら 2分でかんたん!専門知識不要!

関連記事